先生はこどもたち

しゃぼんだま

 

参議院選比例区候補のやすとみ歩氏の様々な発言や

馬を連れての選挙活動を拝見し、

わたしは、こどもたちが小さかったころを鮮明に思い出します。

自分が生まれてからの何十年の間にさらされたカテゴライズ化の観念が

自分自身に少しでも浸食しているならば、

それにこどもたちをさらしてはならないと考えていました。

あれをしてはいけない、あるいはこうならなければならないという観念を

持たず、ただそれぞれの子どもたちのそのままの存在を受け入れ、

それぞれのミッションに導かれていくプロセスに介入しないということを

常に戒めていました。

カテゴライズ化することが、ある意味常識化している現代において

それは放任主義とも見えていたことでしょう。

そうした社会の中で、こどもとの関係性は異色であり

批判や中傷もありました。

「自分の心の目で見て、感じたことを信頼し、選択し、実行する」

その瞬間を見届ける、それができる唯一の存在が親であるという確信があり、

ひとり、ひとり見届けてきました。

15歳、中学を卒業し高校入試を受けず、単身オーストラリアに向かい、

ネイティブに高校に入学し単位取得を目指す息子は、

無心に自分のエネルギーが向かう方向に力の限り、チャレンジしたい一心でした。

将来の保身のための安全弁は一切持たずの状態は、

親族にもなかなか理解されることはありませんでした。

15歳、カテゴライズ化された教育そのものに意味を見出せず、

高校へは進学しないと決めた娘は、その決断によって

離れていく友、批判する人、学校に行かないことが心療内科への受診を

薦められることなど

これほどの反応を現実的に受け止めるのは、ほんとうに大変でした。

その度にわたしは、

「カテゴライズの世界から出る決断をしたんだから、当たり前の反応なんだよ。

いけないことをした、間違っていることをしたといった気持ちは一切持たなくても

大丈夫!」と励まし続けました。

こうして、自立していく姿をわたしは心から信頼して見守りました。

なんの不思議もないいたって当たり前のことが

社会においては異常であり、非常識である中で、

あらゆる虐待が存在しましたが、

今こうして、カテゴライズ化を廃し、

人は存在しているだけで価値があり、丸腰で生きていける、

すべての政策をこどもを守るということを軸に議論するという方向性が

国政に持ち込まれようとしているのです。

なんてなんて、素晴らしいことでしょうか。

 

【動画&文字起こし全文】やすとみ歩 街頭演説 190705 新橋駅SL広場

2019/7/16 code:Y

 

 

 

 

 

 

 

広告

山羊座の月食満月

please

もう10年来の友人が出演するゴスペル10周年記念コンサートに行ってきました。

尺八の音色もプラスされた生バンドと圧倒的な声量のゴスペルは

頭から足の先までシャワーを浴びている感覚でした。

10年の一途な想いの凝縮は、時間と空間を使い五感で味わえる醍醐味がありますね。

その足で、これまた20年来の友人がサラリーマンとして活躍している20年前から、

ずっと描いていたご自分のバーテンダーとしての姿が形になった

Please!というお店に行きました。

そこでは、グランプリを受賞された日本酒がベースの「巣立ち~旅立ちの時」を

シャカシャカと創っていただきました。

ほんのり桜の香りが心に染みわたりました。

間もなく、山羊座の月食満月を迎えます。

愛か実利かの二分化が緊張状態のマックスから破裂し崩壊していく流れが

加速するそのようなビジョンが見えます。

愛と実利は本来計られる相対性のものではありません。

純粋無垢な普遍の愛の柱は、すべてを包み込み、すべてを導くエネルギーであり、

すべての存在に内在するその柱からもたらされる声を聴き

固有の彩を尊重し、分かち合うことで

豊かさはもたらされる。。そう思います。

2019/7/15 code:Y

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

以下転載させていただきます。

【満月が起こる場所】山羊座
【満月になる時刻】7月17日6:38
【山羊座満月のキーワード】「仕事・社会」「計画通りコツコツ」「歴史や伝統」「孤独に強い」「責任感」……etc.
今回の満月は、「死と再生」を象徴する冥王星と、月が近づいた状態で起こります。さらに通常の満月よりも大きな運気の境目となる「月食満月」です。食が起きるときの満月は、生まれ変わりのような再生力が得られるタイミング。「冥王星」&「月食」という、似たような象意を持つダブルの作用で、この日は復活や再生にパワーをもらえるときとなるでしょう。
そんな月食満月が起こる場所は「山羊座」。山羊座は社会的集団性をあらわし、「コツコツと結果を出すこと」や「世に認められること」などにパワーを発揮します。そのため、天職や適職に関することを見直したり、目標の再設定や再出発を意図することがオススメです。
また、月食満月が起こる部屋の配置から、メンタルの問題や秘密に関すること、体の健康や生活習慣に関することなどにフォーカスして、見直しや再生を決意するとさらに効果的でしょう。
自分の「なりたい姿」を邪魔しているものがあれば、物心両面から手放しを誓ってみてください。運気の節目である月食満月に「生まれ変わった新しい自分」を意図してみましょう!
★山羊座満月にオススメの手放しテーマ★

今回の満月は、山羊座長所が裏目に出た場合の「悲観主義」や「過剰な慎重さ」などを手放すのに最適です。そのほかにも「リラックス下手」や「弱さを見せられない」など、自分を苦しめている心の癖があったら、この満月で手放していきましょう。
★山羊座満月の手放しテーマ★
「物ごとを始める前から悲観的になってしまう」
「人に甘えることが苦手」
「判断が合理的すぎて他人に厳しくなってしまう」……etc.
これらの特徴に思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。
山羊座満月の改善ワーク
不必要なものを手放したあとは、その空いたスペースに満月のパワーを満たしていきましょう! 今回は下記のような山羊座的長所にフォーカスして改善を誓ってみてください。
★山羊座満月の改善ワーク★
「長期的展望で理想的な人生を目指す」
「社会的な成功を諦めない」
「孤独のいい面を見つけて自分らしく生きる」……etc.
手放し&改善ワークは月の光を浴びながら、心の深いところまで光がしみこんでいくイメージで行いましょう。万一の曇りや雨で月が見えなくても、満月のパワーは地上に降り注いでいます。雲の向こうにある満月に思いを馳せて、そのエネルギーを受け取ってください。
そしてこの日の夜は、美しいものやアートなどに触れて過ごすのがオススメです。緊張感の高い星回りですが、月食満月&冥王星と、愛と美の金星&太陽が真向かいになり、美しいものが心の傷を解放してくれそうな配置でもあるからです。山羊座の月はただでさえ自分に厳しくリラックス下手になるので、自宅などゆったり心地いい場所で、自分の弱さをやさしく包み込む時間を過ごしてください。そうすることで、見栄や意地が取り払われた「本当の自分」が見えてきて、より月食満月からの再生力を活かした手放し&改善がうまくいくはずです。
この山羊座月食満月は、2019年下半期における最初の満月です。2019年の残り半年で成し遂げたいことなどもイメージしながら、月食&冥王星の再生パワーを受け取ってくださいね!
(永沢蜜羽)

歴史

 

 

空が美しく湖面に映る昨日は

いわゆるマヤ暦でいう終わりの日を迎え

今日は始まりの日

ほんとうに多くの方々が心揺さぶられ、

そのウェーブは日増しに大きくなっている

れいわ新選組のれいわ祭を

ご覧になられた方も、現地に赴かれた方も沢山おられることと思います。

歴史の転換期その只中にあり、

この宇宙史において様々な場面、パートを担い、亡き者とされた存在方の

志そのものも集約され一点集中し柱となり降り注いでいる

わたしはそんな光景が見えます。

れいわ新選組立ち上げ後の初街宣が名古屋で開催され、

翌4/27の朝、山本氏が三重県津市のホテルの窓を見たとき

そこに見事な虹が出現していたこと、それはご本人の心に立ち上がるビジョンと決意が

未来に出現したことをわたしは心底確信しています。

れいわ祭での

作家島田雅彦氏の応援演説をあげてくださっていますので

みなさんと共有したいと思います。

 

 

2019/7/13 code:Y

愛ふたたび

降りしきる雨の中、

走馬灯のように愛ある存在たちが、もぎとられるように

目の前から去る経験を何度となく、何度となく経験したことが甦り、

それはこれ以上ないネグレクトでありましたが、

いまそうした存在たちが、

ふたたび集合し、

何一つ無駄になることなく

一粒種が何千倍、何万倍となって舞い降りてきたことを

確信しています。

 

☆非公式の応援ソング☆

 

2019/7/11 code:Y

善人の沈黙

参議院議員選挙東京選挙区候補者 野原ヨシマサ氏が演説の度に叫びます。

「いつまで善人の沈黙を続けるつもりですか?」

善人の沈黙は、それこそ黙殺という毒を蔓延させます。

野原氏の呼びかけは、宗教界にとどまりません。

 

この沈黙がどういった効能があるのか。

真実を述べようと、顕わそうとする者を亡き者とすることに

同意し加担することとなります。

孤立化させ、手を下さずとも、死の淵に立たせます。

存在そのものの否定が100%になれば実行します。

しかし1%の希望がいま現実的に動き出しています。

存在理由が1%です。。

 

今わたしは、元NHK現フリージャーナリスト岡田康史氏との

対話によってこれまでどれほどの死の淵に立たされていたかを

一つひとつ確認作業を進めることができています。

彼は、れいわ新選組の中核で全身全霊愛を実行実践にうつしています。

大切な大切なまわりの人たちが、巧妙なハニートラップに囚われさらわれていく光景は

実に凄惨です。

 

山本氏を孤立させてはならない、独りにしてはならないと彼は語気を強め訴えます。

それは、例え国会と事務所の往復であってもです。

国会の中でたった一人

ハニートラップの猛襲に囲まれるからです。

 

街宣の告知が今でも前日であるのは、計らずともの理由が存在します。

 

れいわ新選組の参議院選候補者の面々は、真のスペシャリストといえます。

それは中心に同じ母性という幹が貫かれているからです。

この面々が国政に穿ちいることとなれば、

次に衆議院選

ゼネラリストが入り、

すべての存在の価値は平等であり、

永遠の後悔を残すなかれ、命あるうちに心から、

愛しているということを伝えたい

Tell your lover that “I love you”,otherwise you will regret for all eternity.

という心情に裏打ちされた

本物の愛が母性がこの国の柱として立つことと思います。

 

れいわ新選組 山本太郎 政見放送

2019/7/10 code:Y

政策論争から尊厳の樹立へ

 

尊厳

 

クロコスミア:素敵な思い出・良い便り・陽気・気品

 

参議院選挙が進めば進むほど

いまわたしたちがどれほどの岐路にたっているのかが

浮き彫りになってきます。

そして、究極の専門家たちは、ひとつの未来に向かって繋がり、

されど個性のスパークを放つ

真の意味においての手をつなぐことが実現している様子に

わたしは心からうれしく思います。

 

南フランスの白馬が東京を歩く。

やすとみ氏は馬と共にあらわれました。

 

牙を持たず、爪を持たず、角を持たず、

危険を察知すれば、全速力で走り逃げる生き物。

こちらの都合にあわせ動かそうとすれば、梃子でも動かず、

そっと寄り添えば、以心伝心でこちらの意を汲む。

まさに記号化されていない生き物ですね。

 

調教された馬とのお話。

調教師との綱引きの関係に慣れている馬たちは、

常に傍に来る人間を見定めます。

手厳しく叱られるか否か。

試すために、最初はほんとうにあれやこれやいたずらをしかけてきます。

わたしは、元来動物と主従関係をつくりません。

徹底して対等の価値ある存在同士としてコミュニケーションをとります。

往々にして、動物たちは生きるという根源的な問題を人間の手によって

握られている場合、迎合します。

それは、心からではありません。

最初、馬の背に乗り歩き出し途中突然止まり全く動かなくなり、

頭をすっかり垂れているではないですか。

それを見た調教師は大声でお腹抱えて笑うのです。

「馬が寝てる!!こんなことは初めてだ。あなた馬になめられすぎ、

厳しく叱って!」

わたしは、馬を叱ることはせず、

「眠かったら寝とってね!」とポンポンと首筋にスキンシップします。

馬はおもしろいぐらい拍子抜けし、

以後、一切することなく、

わたしと一体になり、心がさす方向に一緒に走ることとなりました。

 

ところで、道交法では、馬は引いて歩けばペットで、

乗れば軽自動車だそうです。

 

自称 貧困の総合商社とおっしゃられる渡辺氏

大学を卒業され社会の中で、問題意識を持ち探求し続けてこられたご様子に

やはり時は満ちベストなタイミングでの出会いであったことと思いました。

社会の歪の一極集中を体験なさったことでしょう。

当事者が闘うしかない 渡辺照子さん 連載企画「憲法 マイストーリー」第2回

 

れいわ新選組8

画像はお借りしました。

 

 

 

2019/7/8 code:Y

七夕 かなう

七夕

 

今日は七夕、

今夜は天の川を眺められるでしょうか。

その七夕に、東京は新宿でいよいよ やすとみ歩 候補の

馬選挙♡が始まります。

「大きくて賢くて優しい記号化されていない生き物にふれて思い出してください!」

かねてよりわたしは、車がなくても馬がいてくれたらそれでいい!と熱望していましたが、

七夕にそんな風景が現実的に見れるのは感無量です♡

https://twitter.com/i/broadcasts/1rmGPeQQbwZJN

 

大好きな・・

ライチをこのところ毎年食することができ、とてもうれしく1個づつありがたく
いただいてます。

 

ライチ2

 

ふとライチはどんな花がさくのかなぁと思い調べてみました。

 

23(264)s

 

果物としての実も不思議ですが、花も不思議です。

昨年、食したライチの種を撒き、育て、冬が越せたのは1株だけでしたが、

新芽がで、木が少しづつ大きくなってきてます。

実がなるのにどのくらいの年数がかかるのでしょうか。

 

庭でなった梅の自家製梅酒もだんだんに漬かっています。

庭で収穫したよもぎで乳酸菌を培養して化粧水ができました。

何とも言えないつけごこちです。

真夏のころには、梅酒がいただけますでしょうか。。。

 

リンク先の渡辺てる子氏のあまりに過酷な状況を潜り抜け

生きてこれたこと自体も奇跡ですが、

なんとか生きてこれたにとどまらず、

次世代の人たちが、二度と同じ思いをしないために

当事者として立候補されたそのプロセスは

まさに真珠が生まれる行程です。

出馬の決定は、発表前夜ですが、

すべての準備は整っていたことと思います。

いま、これまでの超えることのできない壁が一気に崩され

幻想は跡形もなく崩れ去ることでしょう。

 

 

【参院選】元派遣労働者のシングルマザーが立候補へ。「ボロ雑巾のように捨てられた。世の中変えたい」

【参院選】脳性まひの女性とALSの男性が立候補へ。れいわ新選組が擁立。介助者が代読した演説文に拍手喝采

【参院選】山本太郎氏の「れいわ新選組」から創価学会員が出馬。その理由とは?

 

自己の最善を他者に尽くしきる。。。

 

2019/7/5 code:Y

人に寄り添う

7月4日、参議院議員選挙の公示日を迎えました。

母性、無条件の愛、人に寄り添う力に光が注ぐ蟹座新月&日食のさなかの節目となります。

先日、わたしはどうしても内宮が鎮座する伊勢に

黎明のはじまりを伝えにいきたくて、

れいわ新選組のポスターやチラシを持ち、

友人と直近で出会ったフリージャーナリストと共に向かいました。

土地勘はありませんでしたが、

いざなわれるままに歩き、一件一件、訪問します。

すると、スタートは山本姓ではありませんか。

山本さんが多くいらっしゃいました。物言わぬシンクロが続くのです。

会って下さる方は快く、

ポスターを地所に貼ってくだった方は、

手洗いの昔ながらのクリーニング店を営む老夫婦でした。

なんの隔たりもなく、お話すれば、

「どこがいいかなぁ」とおっしゃいました。

それは、まるで貼るのが当たり前のような空気に包まれていました。

れいわ新選組7

10名の候補者の擁立は発表の前夜までかかり、

昨夕、全員が登壇し、

その光景は圧巻です。それぞれの持ち場で、あらゆる環境の中で真摯に懸命に生きてきた

当事者です。

候補者のそれぞれが見、体験してきたことは、

今の日本の闇に触れご自身の生命の限界を真っ向から潜り抜け生み出した真珠のようです。

山本氏はその真珠を見出し、国政に送り込むそのような役割があると思いました。

 

雨宮処凛氏の ふなごやすひこさん紹介文 より抜粋させていただきます。

 

舩後靖彦さん
ALSという病気の当事者です。
57年岐阜県生まれ。9歳より千葉で育ち、現在も千葉県松戸市在住。
大学卒業後はプロミュージシャンを目指すものの、商社マンに。ダイヤモンドと高級時計を売る会社の企業戦士としてバブル時代を駆け抜け、バブル崩壊後も年に6億円台の売り上げを8年連続で叩き出すほどの営業成績を収めていました。
しかし、99年、41歳の夏、体の異変を感じるようになります。11歳の娘さんとの腕相撲に負け、歯磨きをしようとした手から歯ブラシが落ち、通勤のカバンが重くてたまらなくなり、マッサージに行っても鍼灸治療院に行っても良くならず、ペットボトルの蓋も開けられない。12月には舌がもつれ、ろれつが回らなくなりました。
身体の異変を感じ始めて10ヶ月、ようやく受けた検査の結果、00年春にALSと診断されます。
筋萎縮性側索硬化症 (きんいしゅくせいそくさくこうかしょう) 略してALS。
医師は舩後さんに言いました。
「体中の筋肉が、徐々に弱っていく神経の病気です。原因がわからず、有効な治療法もまだ確立していません。いわゆる『難病』です。四肢麻痺、つまり手足が麻痺し、やがて動けなくなります。舌も動かなくなり、しゃべることも、食べることもできなくなります。症状の進み方はさまざまですが、いずれ全身麻痺になることは、免れません。自力での呼吸もできなくなります。個人差はありますが、平均3年から4年で絶命します。死因は、呼吸筋の麻痺による呼吸不全です。しかし、呼吸器を装着して延命する道があります。選択は、患者さんの自由です」
ALSとは、難病に指定されている神経の病気です。日本では10万人に五人がこの病気を有し、そのうち二人が発病しているそうです。現在、日本には約9600人の患者がいるそうです。肉体は麻痺していきますが、精神活動に大きな影響はありません。頭ははっきりしているのに、身体が動かなくなっていくのが特徴です。18年に亡くなったスティーブン・ホーキング博士も21歳でALSと診断されました。
舩後さんの呼吸筋も衰え、01年、44歳の時に気管切開をします。この時、舩後さんは声を失いました。02年には噛むことも飲み込むこともできなくなり、口からの食事ができなくなりました。チューブで流動食を胃に流し込む「胃ろう」を医師に勧められましたが、舩後さんは頑なに拒み、断食僧のような日々を送りました。
舩後さんはこの頃のことを短歌にしています。

この病 舌が麻痺して飯食えず 放っておけば 餓死もありえて
チューブから栄養摂取サイボーグ 我は人なり手術を拒む

結局、餓死寸前のところで舩後さんは胃ろうの手術をしました。
そしてこの頃、船後さんは気管切開はしたものの、再び慢性的な酸欠状態に陥っていました。酸欠で死ぬのか、人工呼吸器をつけるかの判断が迫っていました。「呼吸器はつけない」。そう決めていたものの、船後さんの決心はこの頃、揺らぎ始めます。
きっかけは、医師に頼まれて始めたピアサポートでした。
ピアサポートとは、同じ症状や悩みを持つ仲間同士の助け合いのことです。船後さんは医師に、新しくALSの告知を受けた人に、アドバイスをしてほしいと頼まれたのです。
この頃、舩後さんは障害者のために開発されたコンピュータ「伝の心」(でんのしん)を使って文章が書けるようになっていました。指や額の皺などの動きを拾い上げるセンサーを使って文章を打ち、電子メールをやりとりしたり、それを自動音声にして読み上げることもできるようになっていたのです。
舩後さんは、告知を受けたばかりの患者に「伝の心」を使って話をし、同じ病気や麻痺に苦しむ人々と電子メールを交わすようになりました。
ピアサポートという生きがいを得た舩後さんは、呼吸器を装着して生きる道を選択します。02年8月のことでした。
この頃の葛藤を詠んだ短歌です。

寝たきりの我にいとしき妻と子を 守る術なし 逝くことが愛
死を望む 我に生きよと告ぐる声 廊下に響く 呼吸器の音
指一つ動かぬ我に生きる意味 ありと覚悟を決めし日の空

呼吸器をつける前の舩後さんは、「死ぬんだ。家族のために、生き恥をさらさないために、絶対に死ぬんだ」とばかり考えていたそうです。しかし、心の奥底には「生きたい」という気持ちが渦巻いていました。娘の花嫁姿が見たい。妻とともに年老いたい。親より早く死にたくない。押さえ込んでいたその思いは、ピアサポートという生きがいを得、社会の中での居場所を見つけた時、「生存の欲求」として、火山のように爆発したそうです。
入院中だけでも、船後さんは40名もの患者さんと直接会い、コンピュータを通じて話をしました。
自殺を考え、練炭の使い方をマスターしようとして中毒起こしてしまった患者には、「僕に甘えるのが、貴方のつとめ! 遠慮はいりません」とメールし、以後二年間、その男性は舩後さんに弱音を吐き続けたそうです。夜中の2時でも3時でも即座にメールの返事が返ってくることに、その男性は「わたしを救うために、命をかけてくれている」と思ったそうです。
舩後さんの活動はそれだけにとどまりません。
02年にはメルボルンで開催された「ALS/MND国際会議」に参加。翌03年にも、ミラノで開催された「ALS/MND国際会議」に参加。ALSを発症し、人工呼吸器をつけていても飛行機に乗り、海外で国際会議に参加できることを世界に知らしめました。また、コンピュータで講演をし、ミュージシャンとして音楽活動も楽しんでいます。のちほど、全身麻痺でも弾けるギター演奏の映像をご覧頂きます。
現在、舩後さんは自宅介護を受けながら、介護関連の会社である株式会社アースの取締役副社長をしています。この会社の介護施設「サボテン」では、末期ガンや難病患者、重度障害者を受け入れています。介護施設の利用者である舩後さんの視点を入れることでより良い介護ができると、女性社長から抜擢されての就任でした。
それだけではありません。14年には千葉県松戸市の市議選に立候補。落選となりましたが、舩後さんの挑戦は、注目を集めました。今は、歯で噛むことでパソコンを操り、年10回以上、看護学部・福祉学部のある大学を中心に講義をするほか、3年半にわたり福祉業界新聞でコラムを担当しています。
舩後さんは著書『しあわせの王様』で、このように述べています。
「わたしはピアサポーターとして『生き様を示す』ことにより、『人間、どんな姿になろうとも、人生はエンジョイできる!』と言うことを、伝えたいのです。ALS患者の方のみならず、多くの方々に」
そしてこのようにも言っています。
「わたしは『ALSになった』という、たったひとつのアンラッキーと引き換えに、無限の数のラッキーを、手に入れてしまった。これをしあわせと言わずとして、なにをしあわせと言うのだろう?」

抜粋以上

2019/7/4

蟹座の新月&月食

 

投稿

今日は33回目の結婚記念日です。

今月から、夫婦二人と愛犬の暮らしが始まります。

これまで、常に出入り激しく多い時には7人で暮らしているときもあり

ほんとにしみじみ始まりの夫婦二人にもどるのだなぁと灌漑深いです。

この新月に思うことは、

人も国も世界も地球も原点にもどり

誰もがまずは存在していることに絶対的な安心の中で

いられることを後押ししていただいているということ。

地球は無償ですべてを与えていただいてます。

人間のエゴによって制限をかけ

一部の者が所有し私物化することは言語道断です。

写真は、先日メッセージをいただきました方の投稿が新聞掲載されたものです。

存在する、生きることに関して保証されていることが社会に浸透しているならば、

子どもであろうが大人であろうが

自分の表現を心置きなくしていけます。

結果的に与えあい、世界は充足していくのではないでしょうか。

2019/7/1 code:Y

 

以下転載させていただきます。

【新月が起こる場所】蟹座
【新月になる時刻】7月3日4:16
【ボイドタイム】 7月3日23:26~4日12:20
【蟹座新月のキーワード】「母性」「無条件の愛」「家・家族」「感情・感受性」「人の心に寄り添う力」……etc.
蟹座は、愛情と養育を司る星座。無償の愛といわれるような母性的な面倒見のよさや、身内と認めた人への共感性など、豊かな感情と感受性が特徴となります。また、家族や家そのものなど、自分自身が暮らす環境に関してのことも、この新月は力を発揮してくれます。
特に今回の新月は「日食新月」。日食は月と太陽のサイクルにおいて、約半年に一度訪れる、大きな切り替わりのタイミングです。さらに、夜明け前の東の地平線のそばで起こるため、自分自身の「無理のないあり方」に日食新月の恩恵が降り注ぎます。生まれ変わりのような大胆な変化もかなえてくれる新月となるでしょう。
自分にとって心地よい愛のあり方や生活環境、大切な身内や好きな人との関わり方など、最適で快適と思える人生を日食新月へお願いしてみましょう!
「蟹座新月」にオススメの願いごと
蟹座はそのほかにも「安心できる場所を作ること」や「生活全般の見直し」なども得意ジャンルです。「母と子」の関係性に関してもパワーを発揮してくれます。また、月は蟹座の守護星なため、通常の新月よりも月が司る感情や愛情が刺激されます。揺れやすい心の安定や愛情全般に関することも、この新月にお願いしてみましょう。
★お願いごとの例★
「愛情に満ちた結婚生活を送りたい」
「理想の住まいに出会えますように」
「いつでも人の心に寄り添ってあげられる自分になる」
「プライベートの時間をもっと心地よくしたい」
「子どもや両親など、家族と平和に暮らせますように」
「心から自分を理解してくれる親友がほしい」……etc.

蟹座新月のプチおまじない
今回はお願いごとを書く前に、オフホワイトやアイボリーカラーのハンカチを手に入れましょう。タオル地やガーゼ素材など、肌触りの柔らかい天然素材がオススメです。
オフホワイト系の乳白色は蟹座の象徴カラー。「蟹座カラー」&「赤ちゃんの産着のような柔らかな素材のもの」を身近に持つことによって、揺れやすい蟹座新月のエネルギーを安定させることができます。
お願いごとを書くときには肌に触れさせて、その柔らかな安心を感じてください。そしてこの日から使い始めましょう。蟹座と月が持つやさしい愛情に包まれて、あなたの願いごとが成就していくはずですよ!
しっとりとした梅雨時は、水の星座である蟹座の季節。蟹座が象徴する「愛情」を育てていくのに適したときです。日食新月にお願いごとをしたら、自分にもたっぷり愛情を注いで、心の中の愛が周囲にも満ちていくことを意図しましょう!
(永沢蜜羽)