岩戸

IMG_20140922_105458503

岩戸の中では、これまで繰り返されてきた宇宙の記録をとり、
入念に検証がなされ、もう二度と
惑星、銀河の消滅が起きる事のないよう、
そして、個性あるエネルギー体が「在る」を享受できることを
目的として、永遠かと思われるほど積み重ねられてきた

しかし、その検証は宇宙内の法則によって対応をしていたため
その間、宇宙外の法則によっての、無法状態を蔓延させる結果を招いた

宇宙のエネルギーを構成する言魂、音魂、色、数霊は本来周波数そのもである
周波数そのもであるから、解釈の違い、誤認は存在しない、
地球の現象界にてそれぞれ限定された解釈を持ったことにより、
転用や宇宙外からの侵入を招く結果となった

宇宙内の法則によって対処しようとしているその様子を嘲笑うことは
言語道断であり、以後通用することはない

これは、地球を含む宇宙の周波数上昇(次元上昇)のより具体的な識別が可能となり
結果、きめ細やかな次元上昇に対応が可能となる

キリスト意識であり、この宇宙の根幹をなす金のエネルギーを様々に解釈し、
様々な搾取の方法がこの地球を覆っていた
より効率よく搾取するため、人間のDNAの改ざんが行われ、
セントラル・サン、生命の樹との繋がりを絶った状態は、
底知れず悲しみは大きい
引き込まれたエネルギー体はすべて根元の一部であり同体ゆえに
その慈しみは計り知れない

この因果を明らかにし、二度と繰り返さない体制をもたらした上で、
原子に戻し、進化の道に喜びをもたらす

精査は終わりを迎え、岩戸はひらき、はじまりを迎える
宇宙外の法則は摘要しない

2014/9/24 新月 受信・翻訳 Ri-La

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中