ハロウィン

 

IMG_9457

 

ヘンリー8世の宮殿でカトリックのミサ、450年ぶり

 

昨年、この記事を掲載させていただいています。

再掲したいと思います。

10月31日はハロウィン

イングランドアイルランドのドルイド祭司による新年を迎える儀式の起源を持ちます。

魔術に生贄を供する歴史も併せ持ち

純粋なサイキックに制限がかけられた記憶の源でもあります。

純粋に解放できない状態は、

自分自身の抑圧にエネルギーを転換してしまいがちです。

相対する存在に本来のエネルギーの循環をみれば

圧倒的な罪悪感に火がつきます。

エネルギーの循環そのものを否定するルートが繋がり

エンドレスで現象化し

永遠の後悔かとおもう痛恨を魂に宿します。

病変化することも至って不思議でない結果です。

上記のリンク記事にあります王の時代に繰り広げられた悲しみには、

このからくりが顕著にあらわれています。

ここで大切なのは、

痛恨の深さ、痛みにとらわれないこと。逃げないこと。

肉体を纏った状態で、五感を伴い再現されることの恐れは

想像を絶するものでもありますが、

台風の目の中に静かにとどまれば

渦の様子やからくりを悟ります。

何故、エネルギーの循環を否定するルートを繋げてしまったのか、

その記憶が甦ります。

もちろん、今回の人生において再生されているはずですから

必ず心当たりがあるはずです。

そして新たな選択をすることで、

体の隅々の細胞に指令が出されます。

再現から更にドラマを生むか

再現からピリオドをうち新生するか

この二者択一が求められています。

究極の癒しはこの一点につきます。

現在、「癒し」の名のもとに

更に本題から遠ざかり先延ばしがまことしやかに行われている

このこと自体もルートが繋がっていることを

見抜く、自らの目を持って確認する勇気が必要です。

善なる心で取り組んできた事がルートのこて先となっていたという

記憶の再生にさようなら。

誠のハロウィンの儀式はルートの点検、確認、新設定という大晦日。

我家は離れている息子も突然やってきて、

家族全員勢ぞろいとなりました。

昨晩は温泉に入りに向かいましたが、

こどもたち皆がそれぞれの体験をとおし

新生した関係性で並んで歓談し、大笑いし

軽やかに歩くすがたを後ろから夫婦でながめ

感無量でした。

 

2017/10/29 ハロウィンによせて/code:Y

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

美しい水の風景はこの地球に人の目にふれないところに守られているように思います。

 

風景は視覚だけでなく、五感と五感を越えた超感覚で捉えます。

純粋な原始の水はもうほとんど残っていないかもしれません。

無色透明なようで、実はとても様々な想念を吸収するのも水ではないでしょうか。

 

自宅近くにとても美しく清らかな水に遭遇しました。

いつまでもいつまでも河原に座り込み

水の音、かおり、色彩、流れを楽しみました。

石たちはとても活き活きしています。

 

 

幸縁

看護医療大学での看護対象論の授業にて

外部講師としてお話をさせていただくこと早6年目を迎えました。

私自身の講義以外に

18才から頸椎損傷により、首から下が全く動かない状態で日々医療福祉関係者の

看護を受けながらの生活と積極的に社会参画や人生の楽しみや喜びに

心を開いて行くプロセスをお話いただく柳田幸樹氏の講義時も

毎回一緒にお伺いしています。

新たな心境の変化や、チャレンジしていくことなど

毎年新鮮な気持ちで私も受講生として考えさせられる事、感動する事に

学ばせて頂いています。

「ひと」として生きる~障害者、患者である前に~

今回の講義の中で最も印象的だったのは、

人生の途上である日突然身体の自由を失い

それまでとは180度違う人生を歩むその道のりにおいて

これまでは、100%受け入れることはないというご自身の感覚から

こうして、様々な人々との関わりや、チャレンジしつづけてきたプロセスを

ふりかえったとき

あぁ受け入れているというご自身に気がつかれたというお話でした。

わたしは、心から感動しました。

講義を受けた学生の皆さんからは

後日ディスカッションの授業、そしてレポートの作成を通して

様々な反響があることでしょう。

こうして、講義を重ねながら、ご自身もどんどん人生の意味を昇華なさっているお姿に

心から敬意を表したいと思います。

2017/10/26 code:Y

(写真に写る皆様には掲載をご了解いただいています)

 

土俵

IMG_9449

 

新月時間真っ只中です。

昨日、今日

息子のマンションの最終のお掃除にいそしみます。

これまでの息子の様々な経験を支えてくれた部屋に

心からのお礼をこめてていねいに磨いてこようと思います。

息子の部屋は、小さな喜びを重ねながら、丁寧にくらしていた

様子に満ちていて、いまここに在ることを実体験していたことが

ありありと伝わり、心から癒されました。

明日から、また家族とのくらしがスタートします。

 

 

18日の朝、愛犬との散歩に出ましたら、

土俵は只ならぬ神気に満ちていました。

それはまるで、今土俵が誕生したかのような光景でした。

 

そして、宇賀川沿いに場所を移し初めて愛犬と川沿いを歩いたのです。

その水の清らかさ、何の混じりけのない原初の水かと思う流れに遭遇しました。

 

 

 

朱の弁天橋の上から山から続く原初の水の道をいつまでも眺めていました。

はじまり・・・

2017/10/20 天秤座の新月 code:Y

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天秤座の新月

知的であるということは、
結果公平であることを歪めることなく喜び受け入れていること
目の前の存在を全身全霊で理解し愛をさしだすために
あらゆる材料を獲得することに余念なく
最善最高の「わたし」に心からの癒しと安心と頬笑みがまとう
give&give
2017/10/18 code:Y
以下転載させていただきます。
【新月が起こる場所】天秤座
【新月になる時刻】10月20日4:12
【ボイドタイム】 10月20日4:13~10:42
【天秤座新月のキーワード】「社交性」「バランス」「美的感覚」「パートナーシップ」「結婚・婚約」……etc.

調和とバランスを司る、天秤座での新月です。高い美意識や優れたコミュニケーション能力を持ち、「美しくあること」や「対人関係を広げること」など、洗練された楽しげなエネルギーを注いでくれます。

1年間滞在していた「幸運の木星」が天秤座から隣の蠍座へ移動したばかりですが、今回の新月は、天秤座と蠍座の境目近くで起こります。木星がとてもそばにいる状態となるため、木星のおおらかさや発展力などの恩恵も得られる新月となるでしょう。

さらには、天秤座の守護星である金星もオウンサイン(本来の居場所)である天秤座に帰還しています。愛と美と豊かさを拡大することができるパワフルなときです。結婚や出会いなども天秤座の得意ジャンルなので、自分の魅力やパートナーシップについての理想像も、この新月に思い描いてみましょう!

「天秤座新月」にオススメのお願いごと

天秤座新月は上記のほかに、「公平さ」や「契約」なども得意ジャンルです。「天秤はかり」にかけるように、バランスの取れた正しい結論を導いてくれます。紛争や交渉ごとなどの悩みがあれば、その解決も今回の新月に願ってみましょう!

★お願いごとの例★
「優雅で女性らしい魅力のある私になる」
「洗練された知的なパートナーと出会うことができる」
「職場の不公平感を是正したい」
「人が大勢集まるところでも社交的な自分になる」
「ファッションやインテリアの美的センスを高めたい」
「楽しく調和的にお金を稼いでいけるようになる」……etc.

マトリックス

映画マトリックス三部作を改めて見ました。

「汝を知れ」

この一言に尽き、

知ることのプロセスが如実に描かれています。

そして、

汝を知ることから隔離される配線が繋がった状態からは

汝を知る旅をする者を理解する者はいない

その配線は容易に支配されコントロールされる

汝を知る旅をする者と接触すれば

配線を通し徹底的に無理解無慈悲の凄まじいエネルギーが巻き起こる

この作用を客観的に捉えることは大切です

母性、生命の木、宇宙との再接続以前に

汝を知ることから隔離される配線が繋がっている事に気づき

汝自ら配線を断ち切るまでは

汝を知ることを阻害しつづけることを肝に銘じたい

IMG_9441

2017/10/18 code:Y

ゆるし

 

IMG_9436

 

 

 

経済活動の根本を問われる社会問題が噴出しています

娘婿はその企業の社員として1年余りとなります

その実態を内側から体験することとなり

人生そのものの分岐点に立っています

今朝、娘婿は

見せかけのものは何もいらない

家族三人が、日々絆を深め、いつかではなく今共に育みあい

喜び、豊かさをわかちあう生き方をしたいと話してくれました

わたしは、こころから喜び祝福の気持ちでいっぱいになりました

 

今日はすてきな内容のブログをご紹介いたします

ビーイングタッチ 河野修一氏 夢は光!

ゆるせない人がいますか?

一部抜粋させていただきます、リンク先にて全文お読みいただけます

 

ゆるすことは、
 
幸せになるための処方箋
 
ゆるさないことは、
 
苦しむための処方箋
 
 
 
苦しみの原因が何であれ
 
苦しみにはすべて
 
「ゆるさない」という種が
 
宿っていないだろうか?
 
 
 
復讐の念を燃やしつづけ
 
愛や共感を出し惜しみすれば
 
健康を害し、
 
免疫が低下することはまちがいない
 
 
 
当然だと思われるような怒りでも
 
こだわりつづけていれば
 
神の安らぎを味わえなくなる
 
 
 
ゆるしとは
 
その行為をよしとすることではない
 
残虐な行動を見逃すことではない
 
 
 
ゆるしとは
 
怖れに満ちた過去に
 
こだわり続けるのをやめること
 
 
 
ゆるしとは
 
古傷を引っかいて
 
血を流し続けるのをやめること
 
 
 
ゆるしとは
 
過去の影に惑わされることなく
 
今この瞬間に
 
百パーセント生き、
 
百パーセント愛すること
 
 
 
ゆるしとは
 
怒りからの開放であり
 
攻撃的な思いにさよならすること
 
 
 
ゆるしとは
 
誰に対しても愛を拒まないこと
 
 
 
ゆるしとは
 
許さないという思いから生じた、
 
心の空洞を癒すこと
 
 
 
ゆるしとは
 
過去に何をした人でも
 
すべての人の中に神の光を見ること
 
 
 
ゆるしとは、相手のためだけでなく
 
自分自身のためであり
 
自分が犯した間違いのためであり
 
くすぶりつづけている罪悪感と
 
自分を恥じる気持ちのためである
 
 
 
もっとも深い意味でのゆるしとは
 
愛に満ちた神から自らを
 
切り離してしまった自分を、
 
ゆるすこと
 
 
 
ゆるしとは
 
神をゆるすことであり
 
神は自分を見捨てたという
 
おそらくは間違っている考えを、
 
ゆるすこと
 
 
 
いまこの瞬間にゆるすということは
 
もう先延ばしせずに、ただゆるすこと
 
 
 
ゆるしは心の扉を開け
 
感情をスピリットと一体にし
 
すべての人を神と一体にする
 
 
 
ゆるすのに
 
早すぎることはない、
 
遅すぎることもない
 
 
 
ゆるすにはどれだけの時間が
 
必要だろうか?
 
 
 
それはあなたの価値観しだい
 
 
 
絶対に無理だと信じるなら、
 
絶対に起こらない
 
 
 
半年かかると信じるなら、半年かかる
 
 
 
一秒ですむと信じるなら、一秒ですむ
 
 
 
私は心から信じている
 
 
 
一人ひとりが
 
自分も含めてすべての人を
 
完全にゆるせるようになったとき
 
世界は本当に平和になるということを
 
 
 
ジェラルド・G・ジャンポルスキー
(抜粋以上)
ゆるしという言霊の誤認を挟む余地のない明快さに
心から感動しました。
2017/10/14 code:Y

 

下弦の月

10月12日は21:25に下弦の月を迎えます

新月から満月までの間に吸収したものを整理し、

不要なものを解放するとき、手放し備える期間

6日の満月に加え10日の木星の移動は実にリアルに潜在的に隠された闇が

実態を伴い現象化し、死と再生のまさに岐路を現実的に迎えるタイミングとも

重なります

これほどの後押しのエネルギーに満ちた期間に

どうぞまるごと委ね、解放につぐ解放へ

そんなイメージがひろがります

蟹座の神秘的で目に見えないものの代表的なものに

秘密にしている性的問題、深層心理のトラウマがあげられます

セクシャリティは根本的な生命力、創造に関わり

ここに共依存や根元的な愛、無償の愛の欠如といったエネルギーの

繋がりの記憶は、そのエネルギーが自分自身のオーラを染め上げます

そのオーラによってすべての視点がつくられている事実を

客観的にみること、かんじること、記憶を整理することは

とても有効です

その再生を自らの意志でストップをかけ

根本からの変容を!

そしてたいせつなことは、

どのような体験であっても、存在の価値を揺るがすものではないということ

どのような選択しどのような感情を体験しどのような結果をみたのかを

静観し自分自身の傾向性を捉えること

宇宙を貫く黄金律は

すべての存在の価値は平等で

選択の結果が公平であることが自由を担保するということ

 

そうであるから根本からの変容が可能になります

的を得た根本からの変容は美しい魂の記憶の甦り

2017/10/11 code:Y

FullSizeRender (29)

art by mou ∞ mode

秋のお祭りがあちらこちらで見ることができ、

あらゆる実り(結果)を一年に一度かみしめる機会があることは

大変有難いことです。

今日は10月10日

木星の移動により

季節で例えると「秋」を想わせる彩あいに変化してきました。

深層心理はもはや隠すことはできず

わたしたち一人ひとりの姿はあらわになります。

2018年にかけて

深層心理の大断捨離の作業は終わりを迎え、

これまでかけられていた橋は役割を終え撤去される

そんなイメージがあります。

ダークな出来事や存在にはっきりと光があたり

そのカラクリもあらわとなってきます。

自分という存在を活かしていくことに目をそらしたり、ごまかしたりすることが

できたかに思う幻想、そのような状態である認識すらない状態は

真に選択し体験することはなく

エンドレスの繰り返しの人生となります。

いずれも強制終了となるまえに

選択しその結果を得るという真の自由の体験という奇跡の場が去るまえに

この木星の移動は、わたしたちに気づきの彩を色濃く提供してくれるのでは

ないでしょうか。

以下、転載させていただきます。

 

10月10日に、幸運の星・木星が、天秤座から「蠍座」へと移動します。木星は1年に一度だけ星座を移動し、滞在している星座の特徴を「拡大・発展」させるパワーを持ちます。そのため、木星がどの星座にいるかで、1年間のテーマや流行などに影響が出るといわれています。木星が蠍座に移ることで、世の中や私たちにどんな変化が起きるのでしょうか?

木星が「蠍座」に移動するとどう変わる?
★蠍座のキーワード
「死と再生」「深い変容」「密度の濃い関係性」「性的魅力」「深層心理」「不屈の精神力」「裏を見抜く」「一途」「ミステリアス」……etc.

これまで木星が滞在していた天秤座は、調和とバランスをはかり、社交的に人と関わる能力に優れた星座でした。そのため、木星の拡大・発展パワーは、人脈の拡大や対人関係の調和、また美意識を磨くことや上質な趣味など、軽やかで優美な雰囲気を醸し出していました。

それが蠍座に移動することで、ぐっとディープで強固なものへと変わってきます。蠍座のエネルギーは、探求心や専門性を深めたり、人との関係性を深く強いものにしていきます。もっともわかりやすく表現すると、天秤座で広げた人脈が、蠍座で深まっていくイメージです。

また、蠍座の守護星は「死と再生」を司る冥王星。他者と強い絆を結ぶことによって自分も変容を遂げていくことや、「深層心理と向き合うことで、自身の心の傷やとらわれから再生していくことも大きなテーマとなります。

蠍座木星期の過ごし方
★蠍座に縁があるもの、ラッキーアクション&アイテム
・一途に物ごとに取り組む強い信念を持つ
・人との関係を深めること
・カウンセラー、占い師、精神科医など、心の奥底に関わる人
・政治や企業の権力者、黒幕、秘密を握る人
・真紅、ボルドー、黒
・ミステリー小説、深層心理の本、神秘学や占い
・セクシーな下着、個性的な服、ボンテージ
・地下室、ライブハウス、原子炉、海底
・ザクロ、リキュール、キャンドル、革製品
・性的なこと、セックス

蠍座という星座は、普段隠されているもの、神秘的で目に見えないものに縁があります。そこに木星が滞在するということは、「秘密」にしている「性的問題」や「深層心理のトラウマ」などを、「大きく変容」させたり「一度完全に終わらせて再スタート」できる力が与えられるときなのです。

これからの1年は、「心の奥底から自分がなりたいと思う姿」への「死と再生」を成し遂げることができるとき。真の解放や再生は、一度深みを探求するからこそ、根本からの変容が可能になるのです。じっくりと自分自身や身近な人と向き合って過ごしましょう。

また蠍座木星期は、性的な魅力やカリスマ的磁力も高まっていきます。セクシーさを身につけるのにもとてもいいときです。ディープな蠍座パワーで、恋人も幸運も引き寄せる「吸引力」を発揮したいですね。しっかりと自分の内面や魅力を深めて、最強のハッピーを引き寄せていきましょう!
(永沢蜜羽)

 

2017/10/10 code:Y

IMG_9423

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Lu Shangri-La

水も植物も動物も鉱物も

最も深遠な愛の意図に依り

限りなく限りなく連鎖連携が広がります。

それは、エゴに満ちた所有の概念を微塵も寄せ付けません。

自分という存在すらも我がものとすることが許されない世界

目覚めはこうしてはじめて成就します。

シャングリラ、シャングリラ

はじめもおわりもひとつ

 

唯一無二の自己主張は「わたし」がになう才能

わたしのものでありあなたのものである

十五夜の夜、中国雲南省南西部シャングリラ付近に

隕石が落下したそうです。

覆われたベールは剥がされます。

この世界で純粋な意図により選択する体験により

自らの意志で舵をきる奇跡の時を大切にたいせつに。

2017/10/7 code:Y

IMG_9401