下弦の月

10月12日は21:25に下弦の月を迎えます

新月から満月までの間に吸収したものを整理し、

不要なものを解放するとき、手放し備える期間

6日の満月に加え10日の木星の移動は実にリアルに潜在的に隠された闇が

実態を伴い現象化し、死と再生のまさに岐路を現実的に迎えるタイミングとも

重なります

これほどの後押しのエネルギーに満ちた期間に

どうぞまるごと委ね、解放につぐ解放へ

そんなイメージがひろがります

蟹座の神秘的で目に見えないものの代表的なものに

秘密にしている性的問題、深層心理のトラウマがあげられます

セクシャリティは根本的な生命力、創造に関わり

ここに共依存や根元的な愛、無償の愛の欠如といったエネルギーの

繋がりの記憶は、そのエネルギーが自分自身のオーラを染め上げます

そのオーラによってすべての視点がつくられている事実を

客観的にみること、かんじること、記憶を整理することは

とても有効です

その再生を自らの意志でストップをかけ

根本からの変容を!

そしてたいせつなことは、

どのような体験であっても、存在の価値を揺るがすものではないということ

どのような選択しどのような感情を体験しどのような結果をみたのかを

静観し自分自身の傾向性を捉えること

宇宙を貫く黄金律は

すべての存在の価値は平等で

選択の結果が公平であることが自由を担保するということ

 

そうであるから根本からの変容が可能になります

的を得た根本からの変容は美しい魂の記憶の甦り

2017/10/11 code:Y

FullSizeRender (29)

art by mou ∞ mode

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中