ゆるし

 

IMG_9436

 

 

 

経済活動の根本を問われる社会問題が噴出しています

娘婿はその企業の社員として1年余りとなります

その実態を内側から体験することとなり

人生そのものの分岐点に立っています

今朝、娘婿は

見せかけのものは何もいらない

家族三人が、日々絆を深め、いつかではなく今共に育みあい

喜び、豊かさをわかちあう生き方をしたいと話してくれました

わたしは、こころから喜び祝福の気持ちでいっぱいになりました

 

今日はすてきな内容のブログをご紹介いたします

ビーイングタッチ 河野修一氏 夢は光!

ゆるせない人がいますか?

一部抜粋させていただきます、リンク先にて全文お読みいただけます

 

ゆるすことは、
 
幸せになるための処方箋
 
ゆるさないことは、
 
苦しむための処方箋
 
 
 
苦しみの原因が何であれ
 
苦しみにはすべて
 
「ゆるさない」という種が
 
宿っていないだろうか?
 
 
 
復讐の念を燃やしつづけ
 
愛や共感を出し惜しみすれば
 
健康を害し、
 
免疫が低下することはまちがいない
 
 
 
当然だと思われるような怒りでも
 
こだわりつづけていれば
 
神の安らぎを味わえなくなる
 
 
 
ゆるしとは
 
その行為をよしとすることではない
 
残虐な行動を見逃すことではない
 
 
 
ゆるしとは
 
怖れに満ちた過去に
 
こだわり続けるのをやめること
 
 
 
ゆるしとは
 
古傷を引っかいて
 
血を流し続けるのをやめること
 
 
 
ゆるしとは
 
過去の影に惑わされることなく
 
今この瞬間に
 
百パーセント生き、
 
百パーセント愛すること
 
 
 
ゆるしとは
 
怒りからの開放であり
 
攻撃的な思いにさよならすること
 
 
 
ゆるしとは
 
誰に対しても愛を拒まないこと
 
 
 
ゆるしとは
 
許さないという思いから生じた、
 
心の空洞を癒すこと
 
 
 
ゆるしとは
 
過去に何をした人でも
 
すべての人の中に神の光を見ること
 
 
 
ゆるしとは、相手のためだけでなく
 
自分自身のためであり
 
自分が犯した間違いのためであり
 
くすぶりつづけている罪悪感と
 
自分を恥じる気持ちのためである
 
 
 
もっとも深い意味でのゆるしとは
 
愛に満ちた神から自らを
 
切り離してしまった自分を、
 
ゆるすこと
 
 
 
ゆるしとは
 
神をゆるすことであり
 
神は自分を見捨てたという
 
おそらくは間違っている考えを、
 
ゆるすこと
 
 
 
いまこの瞬間にゆるすということは
 
もう先延ばしせずに、ただゆるすこと
 
 
 
ゆるしは心の扉を開け
 
感情をスピリットと一体にし
 
すべての人を神と一体にする
 
 
 
ゆるすのに
 
早すぎることはない、
 
遅すぎることもない
 
 
 
ゆるすにはどれだけの時間が
 
必要だろうか?
 
 
 
それはあなたの価値観しだい
 
 
 
絶対に無理だと信じるなら、
 
絶対に起こらない
 
 
 
半年かかると信じるなら、半年かかる
 
 
 
一秒ですむと信じるなら、一秒ですむ
 
 
 
私は心から信じている
 
 
 
一人ひとりが
 
自分も含めてすべての人を
 
完全にゆるせるようになったとき
 
世界は本当に平和になるということを
 
 
 
ジェラルド・G・ジャンポルスキー
(抜粋以上)
ゆるしという言霊の誤認を挟む余地のない明快さに
心から感動しました。
2017/10/14 code:Y

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中