miel

蜂

 

 

蜂群崩壊症候群

今世界中の養蜂家の方々が体験している現象

一夜にして巣箱から一斉に姿を消す

わたしは、古代から忽然と消えた種族を思い出します。

 

地球上から蜂がいなくなれば、食物連鎖は崩壊し水の流れも止まり

まさにどのような存在も生存できなくなります。

 

現実的に地球はこういう状態だったんだよと教えてくれています。

 

2018/9/28 code:Y

 

広告

蜂の奇跡に出会う

蜂蜜

龍の奇跡、蜂の奇跡に出会い感激していましたら、

miel 蜂蜜の贈り物をいただきました。

ストレートなシンクロにまたまた感激しています。

以下のリンク先を教えていただきました。

マボロシの『一年で一番イイヒ』を求めて

この記事の最後に動画が添付されています。

是非ご覧になってみてください。

2018/9/26 code:Y

牡羊座の満月

情熱、始まりの力

裏付けられている人は、

無意識にすべての駒がそろってきます。

駒がそろうための画策や技術や儀式は必要ありません。

ポータルを通過できることは当たり前なので

通過するために生贄を必要とし

幻想を生みだしているという世界はよもや思いつかないのです。

即断即決も我欲がそがれれば、恐れや不安という粒子は存在せず

ことごとく的を得ていきます。

2018/9/24 code:Y

以下転載させていただきます。

【満月が起こる場所】牡羊座
【満月になる時刻】9月25日11:53
【牡羊座満月のキーワード】「始まりの力」「行動力」「情熱的でエネルギッシュ」「即断即決」「チャレンジ」……etc.
牡羊座での満月です。牡羊座は12星座の始まりに位置する星座。スピーディーな行動力に優れ、肯定的に「自分らしさ」を人生へと打ち出していく力を持っています。満月そのものは「達成」や「成就」を意味するタイミングですが、牡羊座満月は「始まりパワー」を意識した手放しや改善を誓ってみるといいときです。
特に今回の牡羊座満月のタイミングは、太陽の暦の大きな区切りである秋分の2日後。2018年の残り4分の1を新たな気持ちでリスタートさせるのに最適なタイミングです。自分の「始めたい気持ち」や「冒険したい気持ち」を抑えつけているものを手放して、自分らしい人生への改善を目指していきましょう!
牡羊座満月にオススメの手放しテーマ
牡羊座の満月は、「自分らしく生きること」や「行動・決断」に対して足を引っ張っている思考の手放しに最適です。また、「強すぎる我欲」や「自立への恐怖」なども、この満月で手放し&改善を誓っていきましょう。
★牡羊座満月の手放しテーマ★
「自立心がなく、決断することができない」
「強すぎる競争心や見栄があって正々堂々と生きられない」
「自己中心的にまわりを振り回してしまう」……etc.
これらの特徴に思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。
牡羊座満月の改善ワーク
不必要なものを手放したあとは、その空いたスペースに満月のパワーを満たしていきましょう! 今回は下記のような牡羊座的長所にフォーカスして改善を誓ってみてください。
★牡羊座満月の改善ワーク★
「新しいことを始められる勇気を手に入れる」
「自分の直感を信じられる決断力を身につける」
「未知の領域を切り開く開拓精神やチャレンジ精神を持つ」……etc.
手放し&改善ワークは、月の光を浴びながら、心の深いところまで光がしみこんでいくイメージでおこなってみてください。万一の曇りや雨で月が見えなくても満月のパワーは地上に降り注いでいます。雲の向こうにある満月に思いを馳せて、そのエネルギーを受け取りましょう。
今回の満月は、手放し&改善ワークの前に、スポーツやダンスをして過ごすのがオススメです。身体を動かせる時間がない人は、スポーツ観戦やロックフェスの動画で熱くなるのでもOK。特に、2018年に入ってから「やりたくてもできなかったこと」や「最も熱くなれたこと」などにフォーカスして、身体を動かすテーマを決めるのがいいでしょう。
牡羊座の守護星である火星も満月へと熱いパワーを注ぐ星回りです。身体的な欲求を発散させたり、エネルギーを充実させてから手放し&改善を誓うとよりよい効果が得られます。
2018年も残り3カ月。自分の中の情熱をもう一度掘り起こして、年始に思い描いた夢や理想をこの満月から再スタートさせましょう!
(永沢蜜羽)

中秋の名月

十五夜

中秋の名月は秋分を経て龍の鱗にかこまれ、

そして恵みをもたらしました。

「鶴のおかげ米」の新米が贈られ

わたしは早速栗ご飯を炊きました。

黙しただただかみしめました。

ありがとう

ありがとう

ありがとう

2018/9/24 十五夜 code:Y

 

 

秋分

pinkrose

 

丁度秋分点を通過します。

栗をむき、栗おこわの下ごしらえと

レモン酒のレモンのジャムを作りながら

みのりに

感謝いたします。

2018/9/23 秋分 code:Y

みのり

お彼岸の今日は、晩秋を想わせる気候です。

南北首脳 20日に白頭山訪問=朝鮮半島の「聖山」

ちょうど、お彼岸にこのようなニュースが入りました。

そして、韓国大統領が平壌にて北朝鮮の国民に演説をされた

その内容にふれました。

リンクにてご紹介したいと思いましたが、

朝になりますと、その記事はなくなっていました。

どのニュースも演説をした事実のみが伝えられているのです。

とても大切な演説であったと思います。

民族の未来は自分たちで決定する、もちろん平和に向けて。

これまでの朝鮮半島がどのような状況に置かれていたかを

理解できる内容でした。

北朝鮮につづき、韓国も真実を明らかとする決意にあふれていました。

本当は日本国民がその内容を知る必要があるのではと

強く感じました。

どのような幻想の中にいたかを私たちは知る時が来たのではないでしょうか。

2018/9/20 秋分によせて code:Y

彼岸

彼岸

朝、愛犬と散歩をしていると

突如、にょきにょきと現れたかと思うほど

曼珠沙華が突然目に飛び込んできます。

もう間もなく彼岸の入り。

時違わずぴたりと彼岸に咲きます。

樹木希林さん「二次使用はご自由に」留守電に流れたメッセージの意味 たった1枚に込められた若者への思い

 

昨日、骨折し入院した叔父に会いに行きました。

叔父は刑事でした。30年ほど前、激務の中、助かる見込みがないといわれるほどの

重症の脳梗塞を発症し、

頭の骨をはずしての大手術を受け一命をとりとめました。

以後リハビリに励み、内勤として職務復帰をいたし退職しました。

今は、体の麻痺が進んで生活のすべて介助を必要とします。

その叔父の目を見て私は驚きました。

これほど、澄んだ幼子のような目をこれまでみたことがありません。

これまでのプロセスに心から祝福し、敬意を贈りたいと思いました。

2018/9/19 code:Y

おわらい

お笑い

笑いました☆彡

翻訳に講義にPR短編映画制作など精力的に活躍する大切な友が

ここ数年、お笑いに目覚めチャレンジ中。

彼が自ら動かすことができるのは、首から上。

目も耳も鼻も口も頭も大いに活用し

わたしはお腹を抱え笑いました。

2009年新笑者宣言!をしてからの10年

ほんとに脱皮に脱皮を重ね

彼本来の輝きが増したこと

心から嬉しく思います。

お母さま曰く

「このごろでしゃばりすぎ~❓❓」

とても晴れやかなお顔が

私の心にしみわたりました。

2018/9/18 code:Y

 

 

pink rose

薔薇

Pink Rose(ピンクのバラ)
「grace(しとやか、上品)」「gratitude(感謝)」「happiness(幸福)」

 

買い物をしていたら、目に飛び込んできたピンクの薔薇の花束

迷わず、購入し

早速活けると部屋中、

幸福のオーラに満たされます。

時がとまり

今にすべてが集約されていることを噛みしめたときのオーラです。

 

一粒万倍日 天赦日 活性化したエネルギーが銀河に出入りする

9月13日は実に健やかな一日

天が赦す日とは

理解に満ち

平等と公平が毅然とあらわれ

調和と秩序がもたらされます

すべての素粒子は発信したその存在の元にもどります

いつもそうであったことが

時が抜き去られ

そのありようが誰の目にも明らかとなります

さぁ

宇宙に溶け込み深い理解に身を任そう

2018/9/13 code:Y