ウエサク満月

ウエサク満月

 

令和のウエサク満月を迎えます。

18日夜、鞍馬寺ではウエサク祭が開催されます。

皆さんは、木霊の音を聞かれたことがありますか?

わたしは、京都では2回遭遇しました。

崇徳天皇が、四国で亡くなられた後、

京都金毘羅山にて弔われていたといわれる場所があります。

その山でとても澄んだ美しい高い音で細い川を下るように響いていました。

そして、鞍馬寺を初めて訪れた際、

地面が固いため地を這うように根が張り巡らされた大木が立ち並ぶ参道を

登っているときに、

木霊は重低音を山に響かせていました。

鞍馬寺に降り立ったサナートクラマと、崇徳天皇は、

置かれた状況と真のミッションに相通ずるものがあると感じています。

言葉にするのも憚れるほど絶望や怒りや虚しさを知りつつも

尚も光を灯そうとするその本質は、

もはや隠されるものではないでしょう。

 

2019/5/16 code:Y

以下転載させていただきます。

 

【満月が起こる場所】蠍座
【満月になる時刻】5月19日6:11
【蠍座満月のキーワード】「変容・生まれ変わり」「深い絆」「支配」「継続力」「秘密やタブー」……etc.
5月19日は蠍座での満月です。蠍座はもともと「深く溶け合うような関係性」や、「内面からの変容」を象徴する星座なのですが、今回の満月の惑星配置は、さらにそれを強調するようなリンクを形成します。心の奥底からの変容や、他者との深い絆・恋愛関係などに、深い変化や改革のエネルギーが注がれるでしょう。
また、物ごとにじっくり取り組む力や、粘り強く結果を出すことなどに関しても、よりよい変化を望めるときとなります。
さらに今回は、世界の各地でお祭りが行われるウエサク満月です。ウエサク満月は、ブッダの入滅や悟りと関係がある神聖な日。天界と地上界の扉が開く日とされています。生と死を象徴するような「変容と覚醒の力」が降り注ぐことをイメージしてみるといいかもしれません。
世界が祝福する蠍座ウエサク満月の力を味方につけて、ステキな変身を意図してみることがオススメです。心の深いところに光を当てる気持ちで手放し&改善を誓ってみましょう!
蠍座満月にオススメの手放しテーマ
今回の満月は、蠍座的長所が裏目に出た場合の「執着心」や「頑固さ」、「束縛」や「嫉妬心」などを手放すのに最適です。そのほかにも「秘密」や「トラウマ」など、心を苦しめている重たい感情があったら、この満月で手放していきましょう。
★蠍座満月の手放しテーマ★
「物ごとに執着して頑固になってしまう」
「周りの人に心を開くことが苦手」
「嫉妬心に苦しめられて明るく恋愛をすることができない」……etc.
これらの特徴に思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。
蠍座満月の改善ワーク
不必要なものを手放したあとは、その空いたスペースに満月のパワーを満たしていきましょう! 今回は下記のような蠍座的長所にフォーカスして改善を誓ってみてください。
★蠍座満月の改善ワーク★
「一度決めたことは投げ出さずにやり遂げる」
「心の底からの深い変容や変身を目指す」
「心身ともに溶け合うような官能的で濃密な恋愛をする」……etc.
手放し&改善ワークは月の光を浴びながら、心の深いところまで光がしみこんでいくイメージで行いましょう。万一の曇りや雨で月が見えなくても、満月のパワーは地上に降り注いでいます。雲の向こうにある満月に思いを馳せて、そのエネルギーを受け取ってください。
そしてこの日は、蠍座やその守護星の冥王星が支配する「赤ワイン」を飲むことがオススメ。月が見えている夜だったら、ワインの表面に満月をうつして、その月を飲み干すようにするとなおよいでしょう。お酒が苦手な人は、いにしえより京都・鞍馬寺で作られていた満月水を模して、白い盃に満たした水に満月の姿を映してから飲み干してみてください。
大きな変容パワーが働く蠍座のウエサク満月。この力を取り込んで、なりたい自分へと生まれ変わっていきましょう!
(永沢蜜羽)

広告

伊勢海老

伊勢海老

久しぶりの記事となります。

嵐のような1週間でした。

一通り一段落した昨日、息子が「伊勢海老」を頂いて帰ってまいりました。

お祝いの印として有難くいただきました。

息子が塩茹で、さばいてくれたのを、

お皿に盛って皆が食べれるようにしようとしましたら、

息子は、冷めると不味くなるから、今全部食べなと言ってくれました。

ほおばると、潮の香りと絶妙な歯ごたえで涙がでるほど美味しく

そんな様子に息子は嬉しそうな顔をし、

私は更にうれしくなりました。

息子の無言の愛に、無き父の面影も重なりました。

 

先日、3月に発刊された電子書籍「アマテラスの暗号/伊勢谷武著」をご紹介いただき、

読ませていただきました。

3月というと、お彼岸入りの日、何年ぶりかで内宮に入り、

これまでの永らくのあいだ、結界が施されてきたことに

ようやくピリオドを打たれたことを確認いたしました。

春分そして天秤座の満月

この書には丹後国一宮籠神社の宮司海部一族が登場します。

2011年8月11日初めて籠神社に参拝に参りました。

参拝を終え、拝殿から振り向けば、

第82代海部光彦宮司が立ってらっしゃって、

お声をかけていただきました。

そして、宮司の執務室に案内いただき、

そこで、ほんとに様々なお話を伺い、

大切なものも見せていただき、

命をかけて、守っていらっしゃること、

その時、わたしは宮司の喉から今にも飛び出しそうな

切実な情報を伝えたい一心だということを深く受け取り、

籠神社を後にし、

2011年11月11日、再び訪れ、正式参拝をさせていただきました。

ご関心があられますかたは、是非お読みください。

封印が解かれたことで、明らかとなった情報です。

伊勢内宮に鎮座するは饒速日と瀬織津姫、あるいは、イエスキリストとマリアマグダレーナ。

一対にして一体は

𐤉𐤄𐤅𐤄

母性との断絶のために様々な手法が編み出された記録を持つ宇宙は、

その結果、遺伝子レベルでの変異が顕れるほどの状態であっても

母性との繋がりが保全されているDNAとの融合、世代間の連携により

その個性を活かしていく選択をし

今が在ります。

変異が女性に在る場合は、更に過酷となります。

子どもが変異を受け継ぐと共に密接な関係にある母親からの養育環境により

更に度合いが加速することとなります。

 

究極は、一対一体の崩壊に意図があった母性との断絶の記録は

因果を明らかとし、

記録は消滅し、

母性との繋がりを取り戻すDNAへの遷移に舵を切りました。

2019/5/15 code:Y

 

 

 

 

 

牡牛座の新月

 

 

庭には、次々と新緑が芽吹き

梅、サクランボ、ワイルドベリーが沢山実りだしました。

令和元年を迎え、無事に新天皇皇后両陛下が象徴する

レイ=統合の世界に向けてのプロセスが始まったことを、

わたしは感じています。

その具体的な動きがこれから

実態を伴ってくるのではないでしょうか。

美智子上皇妃殿下が

命をかけて、お手元でお子様方をお育てになる選択からはじまり

天皇陛下は無償の愛を受け取られ

この上ない帝王学=真の母性を携えて

皇室に受け継がれた日本のDNAの洗練の集大成を迎えるのではないでしょうか。

学者としても水の権威であられる天皇陛下は

まさにこの宇宙の根本にたちかえり、

真のリーダーシップの目覚めを喚起する御存在ではないかと思うのです。

 

お話は変わりまして

先日お会いした参議院議員山本太郎氏は今、都内を離れ、

日本列島を移動しながら声をあげています。

れいわ新選組の立ち上げから本日までの街頭演説はすべてネット中継で、あるいは直接現場でお聞きし、ご本人とも直接お時間を共にし、

一番最初に私自身が感じた直感が

今、具体性を持って、確認されつつあります。

市政、県政も土台は国政で成り立っていきます。

使命感も誠実さもこの土台においてでしか反映されないことを

私は痛感しています。

いったいどのくらい「政治」とはおおよそかけ離れた私物化が

今覆っているかをまずは確認していただくチャンスを

すべての国民が享受する義務と権利があることを

声の限りに、考えられる知恵を、得られるサポートの活用を、最大限総動員しての

行動を起こされたのが山本氏だと思います。

そして、日本全国の反応、統計をお聞きして

私自身が思い至ったことがあります。

 

それは、この国の起点において、

徹底した粛清を受けた記録を持つ天照族の記録そのものの消去の時が到来し、

その記憶を持つ、DNAを持つ人々の真の目覚めへの喚起ではないかと思い至りました。

2019/5/3 code:Y

以下転載させていただきます。

 

【新月が起こる場所】牡牛座
【新月になる時刻】5月5日7:45
【ボイドタイム】5月6日0:11~12:41
【牡牛座新月のキーワード】「豊かさ」「安定感」「優れた五感」「持続力」「生まれ持った才能やセンス」……etc.
牡牛座は、財産や所有を司る星座。物質的な豊かさや五感を満たす美しい生活などに縁があります。ゆったりと安定して暮らすことなどが牡牛座の象徴する世界。自分自身の居心地いい生活をつくることなどを願える新月となるでしょう。
また、牡牛座が示す財産の中には「生まれ持ったもの」というテーマもあり、個人の中に眠る才能やセンスなども、財産の1つとして考えられます。
牡牛座は、3月に「革命と改革の天王星」が入ったばかりの星座。自分の働き方や稼ぎ方などに対して、どのように「生まれ持った才能を活かすか」に新展開を願うことができるのも、今回の新月からの大きなギフトです。
自分がこの先、どのように「富」を得て、どんな生活を安定させていきたいのか。そのあたりをじっくりイメージしながら、豊かさ革命を起こす気持ちでお願いごとをしてみましょう!
「牡牛座新月」にオススメの願いごと
牡牛座は上記キーワードのほかに、「芸術」や「自然・エコ」なども得意ジャンルです。さらに、今回は新月の起こるハウスが「友人・グループ」「未来と希望」などを司る部屋。自分の才能を活かせる出会いが得られやすいタイミングです。豊かな人間関係や、同じ夢や希望を目指せるグループなどを思い描きながら、お願いごとを書いてみましょう!
★お願いごとの例★
「人間関係をいい状態で持続させていける人になりたい」
「自分の趣味や才能を活かして収入が得られますように」
「マッサージやアロマなど心地よく自分の五感を満たせる時間が欲しい」
「快適で安定した暮らしが手に入りますように」
「恋人とのあやふやな関係を確かな愛情にしていきたい」
「自分の夢を着実にかなえていける粘り強さが欲しい」……etc.
新月のお願いごとのやり方
お願いごとのやり方はとても簡単! 好きな紙に2件以上10件以内のお願いごとを書きとめるだけです。ただし、お願いごとを書くときは下記に注意してください。
(1)新月になったタイミングから48時間以内にお願いごとを書く。最大パワーを得たいときは8時間以内に!
(2)お願いごとを書くときは、ボイドタイムを外すのがベター。
(3)お願いごとは2件以上、10件以内。それ以上でもそれ以下でもNG。
(4)書くときはパソコンなどではなく手書きで。
(5)他人を変える願いごとはかなわないといわれているので、あくまでも自分主体に、「自分がどうなりたいか」を書く。書いた紙は捨てなければ自由にしてOKです。
ボイドタイムとは、月の力が弱くなり人間の判断や決断に迷いや間違いが起こりやすくなる時間のこと。この時間帯はお願いごとの発信に適していないため、避けたほうがよいといわれています。
今回は、新月を迎えてから真夜中の日付変更までボイドタイムが訪れません。自分らしい豊かさをゆったりと思い描きながらお願いごとをしてみましょう。
牡牛座新月のプチおまじない
今回はお願いごとを書く前に、ローズやゼラニウムなど優雅な花の香りがするクリームやオイルで、首から肩をマッサージしましょう。首は牡牛座が象徴する部位。ここをトリートメント&マッサージすることで、頭と身体をつなぐエネルギーが活性化し、生まれ持った才能を目覚めやすくすることができます。さらに花の香りは、牡牛座の守護星である愛と美の女神・ヴィーナスが司るもの。あなたの中に眠る「豊かさパワー」をヴィーナスが後押ししてくれ、牡牛座新月の願いごとが成就しやすくなるはずです。
この季節には「五月病」というありがたくない言葉がありますが、これこそ牡牛座的な「五感の満足」を得ることが最も有効な対策となります。ゆったり優雅に美しいものを見たり、音楽を聴いたり、おいしいものを食べたりして、牡牛座エネルギーと共鳴してリラックスすることがオススメ。満たされる五感とともに、自分の内なる豊かさパワーを満タンにしていきましょう。
(永沢蜜羽)

昭和の日

 

 

今日は昭和の日、

令和の時代の幕開けに水面下で確実に蠢く新風をここ数日肌で感じ取りました。

4/26、わたしは、れいわ新選組を立ち上げた山本太郎代議士の

名古屋駅前で開催された街頭演説のお手伝いに伺いました。

以前から、街頭演説をネット中継で拝見し

このところの選択は非常に関心高く

直接お話を伺う、そしてその波動に触れることで、

その真意を確かめたいと考えたからです。

そして、その翌日は、

山本氏と一日を共にしました。

囲む人もなく、静かに黙々と行動する時を

ご一緒させていただきました。

外を歩いていると、

車ですれ違う人も気づく人がいて、車をとめてお話なさる人、

突然訪問すれば、本人が玄関先で立っていることがにわか信じられず、

しばらく呆然となさる人など

いろんな光景に遭遇しました。

ほんとに地道な誰もしらない姿に

どれほどの真実とどれほどの責任感を背負っていらっしゃるのだろうと

わたしは静かにその後ろ姿を見ていました。

国会での度肝を抜かす言動に批判的な方も沢山おられます。

わたしはそのお姿を拝見した時に、

人間だれしも好きで敢えて世間の人々に批判されるであろう行動を

とるとは思えず、その根拠が何であるかをとても知りたいと思ったのです。

街頭演説での発言や、今回の離党と立ち上げの選択のプロセスを経て

わたしはいよいよその根拠が明らかになってきたと素直に受け取りました。

4/10発刊された「僕にもできた!国会議員」

 

あなたが最近「死にたい」と思ったのはいつだろうか?

私は10分前だったかもしれない。

あなたはどうだろうか。

というとてもショッキングな言葉から始まります。

牛歩の根拠も明らかとなっています。

 

世の中の人々がこの人に託したら何とかなるだろうという依存から

脱することの大切さを改めて痛切に感じる瞬間でした。

20年前に出会った今は亡き議員のスローガンであった

「官民の役割を明確に!」

民も個人の、自分自身への責任(権利と義務)を放棄せず

共依存、利権による癒着から離れ、

官にしかできないことを明確にしていくことに奔走していた

日々をあわせて回想しつつ

轟く新風を肌で感じつつ平成の幕を閉じたいと思います。

 

翌28日は、福井地裁の裁判長として日本で初めて、原発の運転差止の

仮処分決定を出された三重県出身の樋口英明元裁判長のお話をお聞きしました。

樋口氏は、ご自分は政府や裁判所からの圧力の中から出した英雄でもなく、変り者でもない。

誰でも解り、加わることができ、議論できるということを大前提に、

良識ある理性でもって理論的に原発が安全であるか、否かを最終的に判断されたことを

話されました。

そのうえで仮処分決定が覆されたことに対しては、非常に危機感をお持ちで、

国の存亡に関わるという認識をお持ちでした。

原発ほど憲法違反はないということです。

使用済燃料に関しましては、後世に負の遺産を遺さない義務をはたすべき権利を

要請することも憲法で守られていることは明白です。

義務を果たすべきは、

この国の首相、そこからもたらされる規制、都道府県知事、市町村長、裁判所

そして国民と明確におっしゃられていました。

三重県は1963年に芦浜原発の計画発表以来、37年に渡る論争の末

2000年2月22日に白紙撤回を知事が表明しています。

 

二日間の見聞で、

ともすれば二極化する主義主張に利用されがちな立場においても

純粋な意図そのものが明白になり燦然と立ち上がるそんな時代の始まりを強く感じました。

写真は、れいわ新選組発信を一部お借りしました。

2019/4/29 昭和の日によせて code:Y

 

 

 

 

 

実行、実践、行動

 

彩とりどりの新緑が眩しい季節です。

自生の藤の花が咲きだしました。

 

実際に行う

実際に脚で歩き回り、その結果世間に流通する

精神的思考や認知にとどまらず身体的にも伴った行い

 

思考や認知の域で理解することが常習化することのリスクははかり知れません。

1%も実際に体験することなく砂の上の城はいとも簡単に崩れ去ります。

 

2019/4/28code:Y

 

隠された意図

 

桜を楽しむ日々をいただいています。

ほんとにいろんな種類があるんだと驚いています。

 

冥王星/Pluto は隠された意図を保持するので、

逆行に入るということは、

意図、動機が改めてクローズアップされます。

叶恭子さんがおっしゃられた言葉で、

「メリットがあるかないか」で

一緒にいる人を決めてはなりません。

そう考えている時点で、もうあなたはその人の「親友」である資格を

失うのです。とあります。(叶恭子 幸せの日めくり 31のフィロソフィ)

 

自分自身の心の健やかさに安心すればするほど

相対する人の意図も明らかとなり

弁明の余地はなくなり

健やかさへのプロセスが始まります。

2019/4/24 code:Y

 

 

 

 

ようこそ地球へ

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

昨日、天皇皇后両陛下が、親謁の儀が執り行われた18日の午後1時11分に誕生した赤ちゃんに

会いに行きました。

平成の幕が降りる直前にやってきました!!

お名前は「桜叶ちゃん」

ほんとに神々の願いを体現していかれるとしみじみとつくづくと

喜びにあふれました。

 

♡ Lu Shangri-La  Children are Mentor ♡

太陽と月の恵みを燦燦と受けとる理想郷では、こどもたちが、導き手です。

 

2019/4/22 code:Y

 

 

 

タイタン

母

もうすぐ、母の日ですね。

一足早くカーネーションを活けて

母への感謝に思いを馳せました。

 

先日、以下の記事が目に留まりました。

衛星タイタンにある湖の知られざる特徴が明らかに

以前アカシックレコードで確認していたことを思い出しました。

オリオン座に侵略がありました。

そこで、侵略した存在は、ある特徴を持つヒューマノイドを厳選することを

目的とし、ほぼ全滅かというほど、殺害するのですが、

厳選された存在たちが気が付いた時には、

姿を変え、自分たちが救済に来たと思いこませます。

信じた存在たちは、侵略者によって

オリオン座を後にします。

そして、経由地としてタイタンに寄港し、物資の補給をするのですが、

環境は適さず長居はできない様子でした。

そこから、地球に向かいローマに降り立ち、石屋というある種の共同体が誕生します。

その後、オリオンから到達した存在の中でも、

心ある仕事を願うものと、徹底した利益に傾倒するものと道が分かれていきました。

 

この記録を保持する存在の特徴は、

選民主義が非常に強く残ります。

いわゆる自分は選ばれた存在だという意識です。

しかし、同時に救われなければならない、救われたという意識も強く存在しますので、

ある種の存在に対して非常に無条件で明け渡してしまう傾向も存在します。

どのような不条理の状況にあいましても、この救われたという杭が

心の声を閉ざしてしまうのです。

声を閉ざした状態はとても不健康な状態を生み出すことは言うに及ばずです。

 

選民と救済は一体です。

一見相反する状態が共存することから解かれるためには、

spiritの価値は選民と救済という概念には一切左右されないということを

選択し実行することで、

人や動植物との目が開ける関りを体験することではないでしょうか。

これまでも周りに人はいて、人と会話し、様々な問題と思えることを

体験していると思い込んでいた、、、一人芝居だった、幻想だったことが

つづくと身に染みることでしょう。

2019/4/20 code:Y

 

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

 

Maria Magdalena

maria magdalena

 

 

 

天秤座満月をまもなく迎える本日、

天皇皇后両陛下は三重県を離れられます。

 

愛知ソニアさんの記事よりご紹介させていただきます。

 

〈ノートルダム〉とはいうまでもなく、
〈聖母マリア〉に捧げられた大聖堂です。
しかしこの建物の過去を遡ると、
大聖堂は〈マグダラのマリア〉を讃えて、
テンプル騎士団によって建てられたものです。
マグダラのマリアは、
別名〈ブラックマドンナ〉です。
しかし、この大聖堂の前では、
テンプル騎士団総長のジャック・ド・モレーをはじめとし、
魔女の容疑をかけられた数知れない女性たちが
火あぶりの刑を受けました。

ノートルダム大聖堂が建つパリの中心のシテ島は、
世界中のパワーグリッドを含むレイラインが集中する
〈ゼロポイント〉として知られている場所です。
このようなパワフルな場所は、
古くから今日にいたるまで、
光、あるいは闇の儀式の場として、
秘密のうちに使用され続けてきました。

大聖堂の地下には、
〈イシスの神殿〉跡が微かに残っています。
木星に捧げられた祭壇があります。
木星はギリシャ神話では、
全能の男神ゼウスを象徴し、
古代エジプトではオシリス神を象徴しています。
つまり、大聖堂の地下は、
男子性と女性性の調和と融合を現しているのです。

さらには、ゴルゴダの丘で受難を受けたキリストの
〈茨の冠〉をテンプル騎士団がエルサレムから持ち帰り、
大聖堂に収められていて、
これは火災を免れたようです。
大聖堂の火災と、
キリストの受難の復活祭を間近にひかえた週が
重なっているのも単なる偶然でしょうか?

「上の如く下も然りき」
神の御技が働きかけてきるのです。
大聖堂の塔は男性性のシンボルであり、
ローマカトリックの権威が崩れ落ち、
まさに灰の中から女神イシスとマグダラのマリアが
自由になり、舞い上がりました。
真の女性性のパワー、
そして今まで虐げられてきた弱者のパワーが表に現わる
新時代の幕開きが訪れたことを祝ってください!

大聖堂の塔は再建されるでしょうが、
灰の中から舞い上がった女神を
もはや封じることはできません。
平和と真実と正義が重んじられ、
地上を覆う日はもう間近です!

満月のエネルギー 4月19日<愛知ソニア>

水の世を迎える(追記あり)

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

当地の桜の森では、いろんな桜が育ち、

今の時期、桜吹雪に並木道は薄ピンクの絨毯をしきつめながらも

まだまだ珍しい桜の種類が順番に咲いています。

今年二度目の天秤座満月を迎えます。

二度目とはよほどの重要テーマがそこにはあるように思います。

わたしたち夫婦は結婚した当初より常に変容の風が吹き、

変化し続けていることを改めて実感しています。

子どもは4人、そのまた先にさらに家族は増え

その分変化の渦は加速しボリュームが増します。

一瞬でも握りしめようもの、途端に太刀打ち行かなくなります。

一年近くの休憩ののち、再び変化の風が吹く我家です。

こうして振り返ると、水の流れのようです。

水は一時は堰き止め、利害に流れを意図的に創れたとの幻想が存在したとしても

必ず必ず

本来のあるべき姿にもどり、本来の自由に戻ります。

水の流れのままに、

水の流れを堰き止める価値観を手放すことはとても大切です。

いよいよその水の性質が顕現する時代、文明が訪れようとしています。

5月1日に天皇陛下にご即位なさる徳仁皇太子殿下のライフワークは「水問題」

世界中の専門家が耳を傾けるほど水との親和性が深い、そして水そのものの性質を

和が特質として日々研鑽しておられることと思います。

そんな時代の象徴として新たな文明の幕開けの牽引を担われるということが、

昨年、国会で水道改姓法案が出され、年末に可決、

令和の幕開け直前に通過してしまったことは、非常に印象深く、

何らかの意図を感じずにはいられませんが、

前述のごとく、本来あるべき姿へ本来の自由へ必ず回帰していくことでしょう。

それが、この度のご即位そのものにあらわされるミッションではないかと思いました。

皇太子さまのライフワーク、水問題「知らないのは日本人だけ」

(追記)

そしてこんなニュースが飛び込んできました。

月面直下のどこにでも水がある、NASAの驚きの研究結果

2019/4/17 code:Y

以下転載させていただきます。

【満月が起こる場所】天秤座
【満月になる時刻】4月19日20:12
【天秤座満月のキーワード】「対人関係」「美意識」「調和」「社交性」「洗練されたマナー」……etc.
今回の満月は、2019年二度目となる天秤座での満月です。通常、新月や満月は毎月その星座を変えていくのですが、年に一度あるかないかの割合で、同じ星座で新月や満月が起こります。1つの星座で続けて満月が起きるときは、その1年において、その星座のテーマが重要になると考えられます。
天秤座が司るのは、対人関係やパートナーシップ。出会いや契約ごとなどの運気にも影響力を持ちます。また、美しさやオシャレに関すること、社交術やマナーを手に入れるなども天秤座的なテーマ。さらにはバランス感覚や調和など、自分自身や人間関係に関しての偏りをただすことなども、天秤座の領域です。
今回の満月は、そうした天秤座的テーマを念頭に置いて、手放し&改善したいことを決めるのにいいタイミング。今年1年かけて変化させていきたいことなどを思い描きながら、手放しを誓ってみましょう。
天秤座満月にオススメの手放しテーマ
今年二度目の天秤座満月は、潜在意識に関わる部屋で起こります。通常の天秤座満月よりも「心の深いところにある苦手意識の手放し」を誓ってみるのがオススメ。下記にある天秤座テーマで苦手なものがあったら、積極的に手放し&改善を考えてみましょう。
★天秤座満月の手放しテーマ★
「自分を美しく飾ることに抵抗感がある」
「初めて会う人たちが集まるパーティーなどが苦手」
「感情的な好き嫌いが強く平等意識が持てない」……etc.
これらの特徴に思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。
天秤座満月の改善ワーク
不必要なものを手放したあとは、その空いたスペースに満月のパワーを満たしていきましょう!
今回は先月と同じ天秤座満月なので、心に誓うだけではない「実践型の改善ワーク」を紹介します。満月当日に実行できなくても、この夜に「これをやろう」と誓ったり、申し込みなどをするだけでもOK。小さな行動の変化から、自分の苦手意識に改革を起こしていきましょう!
★天秤座満月の改善ワーク~実践編~★
・普段自分が着ている服よりもワンランク上のものを買ってみる
・感情的にものをいうことをやめる
・初めての交流会やパーティーなど集まりに参加してみる
・美容院に行って髪型を流行りのものに変える
・マナー教室や会話教室など社交性を高めるものに通ってみる……etc.
これらを実践してみましょう。
今回の満月は、幸運の星・木星の後押しの力も注がれるタイミングです。この日の手放し&改善は、これからの対人運をグッと上げてくれるチャンスになるはず。自分の心の奥底にある、対人関係への苦手意識をしっかり見つめて、どんなことで失敗しやすいか、どんな風にすればもっとうまくいくのかなど、楽しみながら考えてみてください。
万一の曇りや雨で月が見えなくても、満月のパワーは地上に降り注いでいます。雲の向こうにある満月に思いを馳せて、そのエネルギーを受け取りましょう。
不順な天候により、本格的な春らしさを実感しづらい今年の4月。でも、この満月前後からは金星や水星の後押しも入り、楽しい始まりの時間を感じられるはずです。天秤座満月の手放しを終えたら、春らしい笑顔で新しくステキな人間関係を築いていきましょう!
(永沢蜜羽)